【東方Project私的設定】『天地の間に風が吹く』キャラ設定ラフ – 2009/07/04

===東方Project私的設定===
tenti_settei.jpg
 紅楼夢にも無事受かったので、ちょこっとだけ情報公開。
 前々から話題に出していた通り、第五回東方紅楼夢で配布予定のサークル『桃のカンヅメ』初配布同人誌は、『東方風神録』の守矢一家メイン・神奈子諏訪子の過去モノ諏訪大戦話です。
 タイトルは『天地の間に風が吹く』。位置づけ的にはweb連載中の『風神録偽典』のExtraにあたるお話です。ただし配布時に偽典が完結していないであることを想定して、後日談的な要素はあまりありません。むしろ時系列的には…もごもご。

 せっかくなのでキャラ設定ラフを置いておきます。身長差とか描いてあるけど、作中ではあんまり反映されてませんw
 …というかラフ描きあがった後に描いたんですけどね。ぶっちゃけ在のありかさんに触発されて描いただけっていう。でっていう。
 あ、全然関係ないけどヱヴァ序面白かったですね! でも破の後だどこれがただの前フリでしかなかったことを思い知らされる…マジ破パネェ。


===拍手返事===
>エヴァ破はなかなか評判いいようで、そのうち観に行きたいですね。
>破の新ストーリーは旧劇場版だと無気力状態でサードインパクトには完全受身で流されてたシンジが、
>真逆の立場でサードインパクトを迎えるための流れだと信じたい。
 さあ、今すぐ劇場で破を見る作業に入るんだ!!
>やっぱりさ、絵を描けない人とか漫画描けない人からみればすごいと思うんだ。
>・・・・・現に私がそう思ってるし。。。
 私程度のレベルだったら努力すれば(=描き続ければ)誰だって描けるようになるからにゃー。ただ人が青春してた頃を絵とかに費やしてただけで。
>弾幕やってると我慢強くなれて良いね…蝶八部で乙るのにも快感を覚え始めてきたw
 あるあるあるw ムッキーしてる余裕があるならもうワンプレイするぜ、みたいな。だが花映塚、てめーはダメだ。
>白地に黒のラインが入った制服が好き
 ちょう わかる。モノトーン系に鮮やかなワンポイントがいいなぁ。

2009/06/27

===イラスト更新===
sobaudon.jpg
 そんなわけで、それゆけ僕らのうどんさんです。背景あれこれしていたら、何かストリップショーみたいな感じに。いいよね、うどんげヨゴレ役だし(えー
 ちなみにこちらはリクエスト品です。ついったーでアイコンを要求されたので、勢いで一枚絵請け負っちゃったという経緯があったり。

 確かはじめて描いた東方キャラはうどんげだったような気がします。あの頃は完全黒歴史ですが、あの頃と比べたらいくらかは成長していると思う。思いたい。
 成長といえばこのうどんげ(ともう一枚あるのですが、それはまた次に)あたりで、自分の中で塗りは完成してしまったかなーと。十分自信を持ってお送りできるレベル、という意味で。今までしぶっていたグリーンもグラデに組み込めるようになりましたし。もちろんまだまだ勉強しなければならない点はあるのですが、塗りに関してはそろそろそのペースを落としてみていいんじゃないかなーとか。
 というのも、何か塗りに線画が追いついてきてない気がするので…今後は構図やパースを意識してみるようにします。pixivでランクインしてるイラスト見てて思いますが、やっぱりキャラが生き生きしてるんですよねぇ。それは確実に漫画を書くところにも繋がってくると思うので、頑張っていきたいところです。アオリ・フカンぐらいはきっちり描けるようになりたいひ…。

 若干愚痴っぽい記事になってしまいましたが、今日はちょっと朝っぱらからゲロりそうになったりそれに付随して色々損しちゃったり先が思いやられたりで色々あったのですよー。
 今日は早めに寝て明日になったら気持ち切り替えて紅楼夢原稿ラストスパートに入りたいと思います。ホントあとちょっと。いろんな人にパワー分けてもらってるので、それを無駄にしないよう全力でぶつけます!
 ぶっちゃけ若い内は人生どーにでもなるんだから、当たって砕け散るぐらいの勢いで行くぜ……!!!


===拍手返事===
>マイケルジャクソン死去だとさ…BadとかBeat Itとか嫌いじゃなかったよ…
 なんだかんだで凄い人だったと思います…50は若すぎる。
>ところで伍長氏の本に脳が溶かされたので助けて下さい。
 残念ながら私の脳も溶けちゃってるので救いようがありません><
>児ポ規制案がジャニーズも規制とかすげー方向に行ってますね
>あれ通ったら我らの東方も終わりそうだorz

 マジ誰得。ホント何がしたいのか小一時間問い詰めたい。

2009/06/21

===戯言===

 第一回東方崇敬祭行ってきました!!!
 今回は目的を果たしたら早々に退散したので、その日のうちにレポ書いてみる。

 6時30分起床。雨は降ってましたが霧雨っぽい感じ、これならなんとかなるかも? ――なんて、この頃は甘い考えであることも知らずに。
 それからネトで情報収集しつつ、朝食とって8時頃に紅月の闘いを共にした友人と合流して普通に電車でゴー。
 JR蒲田駅に到着するとお仲間っぽい人がちらほら。ここら辺から雨が強くなる。
 ちょっと早くつきすぎたのでコンビニで飲み物買ったりしつつ、ふらふら会場へ。
 というのも「9時以前の来場禁止」というボーダーがカタログにはっきり明記されていたので、これより早く行くとペナルティを受ける可能性があるからです。

 さて会場到着、きっかり9時過ぎ。さあこれから列形成だ――って、
 何でもう100人ぐらい並んでるのん………。
 ビックリってレベルじゃねーぞ。9時きっかり到着の自分でも「ちょっと早すぎたかなぁ怒られないかなぁ」と内心ビクビクだったのに! 圧縮された列を横目に誘導されて最後尾へ。
 と、ここで私の後ろ数人で敷地外に達したらしく、そこから先は別の場所に誘導されてゆく。すぐに隣に第二列形成。
 ここから2時間ほど時間を潰すこととなる。豪雨の中。
 ?(^o^)/

 ちなみに私は来場する時は傘で、会場到着で用意していた合羽にフォームチェンジ。こういうイベントでの待ちでは合羽が推奨されているのですが、私が見た限り2・3割はちゃんと合羽装着してたかな? 隣の別列の人の傘が肩に当たってばかりで、合羽つけてて良かったと一安心。今後もこの二重装備で挑むようにしようと思うりおさんなのであった。
 とまぁPSPとかTwitterとかで時間を潰していたのですが――Twitterからの情報で、後から来た組が先に会場内二階に誘導されたという衝撃の事実を耳に入れる(実際入れたのは目だけど
 あっれーもしかして僕らペナルティですかー? 内心戦慄。
 や、早く来すぎたとは思ってたので、ペナ食らうのは仕方ないかなとは納得してたのですが、豪雨が降り注ぐ中ちょっとぐんにゃりな気分になったり。
 ちなみに、この時点で当日分のカタログが瞬殺されてたらしく。持ってない方はフリー以降の入場になるとのお達しが。買ってて良かったカタログ様。

 しかし11時過ぎにスタッフの方が来られて列移動の通達が。
 スペースに余裕がある内に、急いで合羽から傘へフォームチェンジ。ほどなくして列が動き始め、やっと屋根のあるところに誘導される。
 会場入り口でそのまま10分ほど待機。そのまま11時30分を向かえ、イベント開催! もちろん拍手しましたとも。
 するとすぐに列が動き始め、なんと我々即入場!! ――後からスレを覗いてみたところ、どうやら早朝ペナルティ組とちょっと遅れた組が2階待機となっていた様子。なので私から先は50人ほどしかおらず、カタログ掲げて入場した時は会場ががらんとしていたり。もちろん真っ先に向かったのは、先着168人限定ドロワーズストラップが配布されている四面楚歌さんのドロワーズ合同誌。
 やはり早い入場だったらしく、ストラップはかなりありました。あと噂通り阿求さんが売り子してました。スカートはめくりませんでした。

 そこからお目当てのものを求めてスペースを移動。流石に時間が経つにつれて人が増え、あちこちで混雑するように。
 ただやはり動き始めが早かったこともあって、特にどこかで詰まることもなくすいすいとブツのゲットを済ませることができました。
 合わせてご挨拶も数箇所周ってみたり。ホントはイベント終了後にお伺いするつもりだったのですが、アフターを待たず帰ることになったので、混雑してないところを見計らってご挨拶させていただきました。ホントお忙しいところ申し訳ありませんでした! 在の妹尾在処さんは気さくなナイスガイでした。お言葉に甘えて御本を頂いちゃったり。こっちも家宝にしますよ!!

 そんなこんなでお目当てのブツを一通り手に入れた我々は会場を脱出。スタッフさんによると2階に休憩スペースを設けているということなので、そちらに移動してしばしの癒しを得る。これは素直に嬉しかったです。
 体力も戻ったので再び入場。入れ替え制の噂があったけど、結局はなかったみたい。会場にしばらくいたらフリー入場化になりましたし。

 あとは残る挨拶を済ませるだけ。最後に向かったのは「何で私なんかがお知り合いになれてるんだろう」と自分でも滅茶苦茶疑問な大手さん・あてもない部屋の伍長さんのおところです。すでに御本は完売しており、スケブ描きながらご友人とお話されてるようだったので周囲をしばらくウロウロ。この時点で何かもう私なんかはさっさと帰ったほうがいんじゃないか的な気持ちになる。具体的には胃が痛い。
 伍長さんが一枚スケブを書き終えたところで、勇気を出してレッツトライ。お話していただいた時間は短かったですが、本を取り置いていただいたどころかそのまま頂いちゃったりと、凄く良くしていただきました。ありがとうございました!

 そんなこんなで私の東方崇敬祭は終了、そのままふらりと帰宅するのであった。
 全体的な感じとしては、勇気あるペナルティ判断や誘導など全体的にスタッフさんがかなり良い頑張りをしていたと思います。
 問題があるとしたらやはり「会場が狭すぎた」かな? 人が多くて混雑したってのもありますが、開始前から噂されてたように配置スペースがちょっとアレで、案の定壁クラスが四つ角にいたとこは通行止め状態になってました。もうちょっとなんとかならなかったのか、とは思ったり。
 ただまぁ雨の酷さを覗けば、状況が二転三転した紅月の宴よりは安定してたかな。どっちが上とかじゃないですが。

 そんなこんなで。
 イベントに参加された一般参加者・サークルさん・スタッフさん・その他の方々、皆様お疲れ様でした!! このような素敵なイベントだったのも、みんなで頑張ったからだと思います。ありがとうございました!
 ……ドロワストラップを飾るべきか携帯装着か、真剣に悩む梅雨の夜なのであった。

リンク更新、もちうさぎさんを追加しました!


===拍手返事===
>リベンジはBWからの出演もあるらしく…これは劇場で見るしか無いねぇ。
 せっかくなんで休日にエヴァ破と続けて見ようかなーとか。
>たしかにけいおん!最終回はよかった
>第1話とオーバラップさせたり、ベタだけどそれがまたよかった

 ね! あと1話だと思うと寂しいものがありますな。2期マダー。
>とりあえずさ、虫を擬人化して見ればいいと思うんだ
 いくない、いくないよ!! 擬人化したところで大本への恐怖は薄れないよ!!

【東方Project私的設定】『東方地霊殿』求聞史紀風旧都紹介 – 2009/06/12

===東方Project私的設定===

zigoku.jpg

【旧都】
危険度:激高
遭遇する妖怪:封じられた妖怪、鬼、地霊
 地底界の旧地獄にある、忌み嫌われた能力を持つ妖怪たちの住まう都。
 幻想郷の正逆ともいえる場所で、常に騒がしく荒事ばかりで血の気が多いようだ。
 昔は地獄として栄えたためか立派な町並みをしている。

 灼熱地獄から噴き出す蒸気が旧都の動力源。
 また温泉もよく沸き、日々荒事で疲れた妖怪たちの癒しとなっている。
 温泉でも荒事は多いが。

 ちなみに、旧都には雪が降っている。
 もちろんこの雪は本物の雪ではなく、地底の天井に張り付いた自発光する苔が、力尽きて剥がれ落ちてきたもの。
 この苔があるから旧都は真っ暗になることはないが、明るくもない。


 求聞史紀っぽく、地下の旧都の私的設定を綴ってみた。
 個人的に旧都のイメージは江戸城下+スチームパンク。てやんでい。
 イメージの元は、やはり地霊殿STAGE3の町並みと、鬼という種族が幅を利かせているあたりから。地上の幻想郷がのんびりまったりのんべらりなら、地下の旧都はあせくせぎゃあぎゃあみたいな。
 地獄の深道にあるパルスィの橋は石なのか木なのか迷いましたが、ここはカラー対比的に赤橋で。
 旧都の雪は適当にこじつけてみました。わりと納得できるネタじゃないかと個人的には思ってますが、どうなんだろう。

 イラストは江戸系3D素材を買ったので、漫画背景の練習にちょとっと。
 本当は私的設定通りにわいわいしたものを描きたかったのですが、実力的にも難しかったのでとりあえず原作キャラだけ載せてみました。勇儀姐さんはやはり特典着物がジャスティス。
 しかし、トーンを張ると何かやすっぽく見えるなぁ。黒ベタでパキっと仕上げた方が格好良いのかも。ただそれだとキャラが浮くような、うーむ。やはり要練習ですな。

 一方で地霊殿は、まだイメージが固まっていなかったり。
 元々体験版時にはSTAGE3の町並み的に、本拠地はデカい日本の城とかをイメージしていたので、まさかのステンドグラスにはびっくらこいたものです。まぁでも『殿』といったら万魔殿とかそういうノリもあるか!
 みたいな。裏庭にはこいしちゃんが世話をしてる小さな薔薇庭園とかあるといいな。


【拍手返事】
>しかしぬらりひょんはもうそろそろ終わるよ?掲載順序的に。
>過去編に行ってしまってるから修正は容易に聞かないと思うし。
>絵も題材にマッチしているし面白いと思ったんだけどなぁ。
>早くスケット団とかああいうの終わってほしい。

 なんてこったい。他誌だったら普通に中堅辺りで安定しそうなクオリティなのになぁ。
 まー打ち切りの嵐は今どこもですが。せわしないねえ。
>ホライゾンで思わず吹き出したwwラノベの厚さじゃねぇwww
 鈍器ですから! ああでも二日で読み終えちまいましたよ――他何もしなかったので。
>りおsはXPか?。
 ですよ?。OSはしばらく買えないー。
>生きてる理由なのに死ぬのかw相変わらず言葉遊び好きだなw
 いちいち対比でシンメトリーにさせたがる私はもう何かの病気だと思う。
>テキストって何だろ…>上部
 考察とかちょっとした講座モノとかまとめようかと思ったのですが、テキストって表記が微妙ですねぇ。とはいえコラム、じゃちょっと違うし。何か丁度いい名前…。

2009/06/07

===web漫画更新===
(画像クリックで漫画ページへ)
 風神録偽典 ? the Advent of Raging Spirits.50・51P目公開。
 さあ――宴の支度だ。祭囃子を奏でよう。

 終わったッ! 第四部完!
 本当に終わりましたよSTAGE4! ぶっちゃけプロット描いてた時は終わる気がしてなかったのに! ひゃっほおおおおおう!!
 いやしかし半年以上、ここに来るまでえらくかかりましたとも…ただ、その分一歩ずつ着実にスキルを高めていくことはできたかな、と。もちろん今も分かりにくかったり意味不明だったりで、問題点は山ほどあるのですが、今はとりあえず完結させること、それを目標にやっていっております。自己採点はそれから! 構想十年発表未定の大長編よりも、愛を込めて十時間で描いた短編です(自分でも耳が痛いですががが

 というわけで以下はSTAGE4の解説というか感想っぽいものを。
 ――STAGE3の霊夢VSにとりにおいて表したのは、「強い人間と弱い妖怪」の対比。そしてSTAGE4は言うまでもなく、「弱い人間と強い妖怪」の対比です。
 その二つにどんな違いがあるのか――それは見ての通り。どんな時も容赦しない人間と、余裕であり続けた妖怪。それはそれぞれの在り方ゆえのこと。人間はねー、卑怯ですよー。妖怪みたいに存在と理由が直結しているモノならともかく、人間はそうじゃない。夢があって欲望があって。アレもしたいコレもしたい。そしてそれを叶えたい。どんな手を使ってでも。貪欲でちょっとアレな感じですけど、だからこそ一本筋通ってて強いんです。それが人間の強さです。どこまでも、貪欲に。
 とまぁここまで来たら、次回のパターンは――そう、「強い人間と弱い人間」の対比、でございます。受け入れられて生まれた人間と、受け入れられずに生きてきた人間と。でも、鏡面のような存在だからこそ――わかることって、あるよね?

 そんな感じで。

 さて、今後の予定ですが、予告通り偽典はいったんお休みして、紅楼夢新刊の作業に入りたいと思っています。
 ただその間は更新なし、なんてことはまったくなく、筆慣らしの短編とかもいくつか予定していますので、定期的に覗きに来ていただけたら幸いです。いやー、もう毎日何か描いてないと落ち着かない体になっちゃったので…りお、いやらしい子!
 しっかし、久しぶりに漫画で早苗さん描いたら昔と結構違ってて吹いたw もう連載初期のページ見たくないw


===拍手返事===
>演出がネギまっぽい→つまり魔理沙は男の娘だったんだよ!→な、なんd(ry
 ああ、それで天然ジゴロ…ねぇよw
>マwジwッwクwマwッwシwュwルwーwムwwwwwww
>しかしここまで追っかけてて良かった…この魔理紗は格好良すぎ。
>裏での努力の跡が台詞に滲んでてたまらん。

 最後は言葉遊びで逃げ切った感MAXですがw、そう言っていただけるとこちらもここまで描き続けてきた甲斐があります! ありがとうございます!
>文に全力でぶっ飛ばされても無事な魔理沙の服が最強すぎるw
 アレで布が四散するぐらいだったら、「幻想風靡」で魔理沙は四肢が吹っ飛んでます><
 ああ、でも多少のダメージはあった方がよかったかも。忘れてたw
>>サガフロ
>ブルーが一番ステータス上げに苦労した記憶があるです。他のキャラだとステータス上げのイベントが本編だからなあ……。
>ちなみにアセルス編だとファシナトゥールを脱出する頃にはDSCを覚えている。ちょっと自慢。でもやっている人は結構いそうです。
>聖剣LOMは武器防具改造に走り、ポケステのデータコピーとかやりまくった記憶があるですよ。
>冷静に考えるとロクな楽しみ方をしていない気がする。 by りむる

 デター! りむるさんの序盤超強化やりこみだーッ!!
 いやまぁ、楽しみ方は人それぞれだと思いますがw LOM武器改造は私もやったw
>ちょwwwいかにも「初めてライブ行ってきた」のテンションじゃないかwwwwww
>まあライブ最高だけど!
>あとこの鬼のような更新速度は一体…!?
 だから初めて行ってきたんだってw 腕、筋肉痛w

 更新速度は、やっぱ私締め切りある方が燃える性質らしくって。6月上旬完結って自分ルール作ったら一日1ページ余裕でした、みたいな。最近嬉しいことも沢山あったしね?。創作楽しいよ!

2009/06/05

===web漫画更新===
(画像クリックで漫画ページへ)
 風神録偽典 ? the Advent of Raging Spirits.48・49P目公開。
 魔法使いの種明かし。

 今回やりたかったこと、言いたかったことについては4面終了後にまとめてまた。
 あえて関係ない話をすると、PSP買っちゃった! ほとんどノリで。ソフトは買ってませんが、アーカイブスでサガフロンティアを購入して懐い懐い言いながらやってます。レッド編の熱さは異常よねー。やってるのはブルー編ですが。アーカイブス、いい感じに良ソフトがそろってきました。鬼やりこんでたゼノギアス・FF7・FFT・チョコボレーシングあたりはもうやらないにしても、なんだかんだでやってなかったソフトとかもあるので暇つぶしにぽちぽちやってきたいですね。聖剣伝説LOMが配信されたら廃人になる自信ありますがっ。
 とりあえずソフトはディシディアでも買ってジタンの可愛さにキュンキュンしたいと思います(えー


===拍手返事===
>りおさんはいつ頃どういった経緯で美綾さんとお知り合いになったのですか?
 全てを話すと単行本三巻分ぐらいになるので簡単に説明すると――某神ゲーのファンサイトで美綾さんがSSを書いてらっしゃいまして、それから美綾さんがご自分の小説サイトを持つようになって、興味を持った私が乱入してしっちゃかめっちゃかにして今に至るという感じです(わけわかんねぇ
 もう3,4年も前のことだなぁ。なんだかんだで長いですねー。いっつも言い争ってる気がしますがw そして私が言い負かされるw
>りおさん買った小説の一部分が黒ペンで汚されていたらどうします?
>買いなおしますか?
>まあ、私の今の状況なのですが。
>自分の不手際でもないのに買いなおすのはなあ

 あー、前にネギま買ったら、運搬中とかじゃなくて明らかに印刷の過程で起きましたよ的な乱丁があったんですが、引き伸ばして補強したらまぁ読めたのでそのまま…という経験なら。まぁ諦めるしかないんじゃね。
>煙をスクリーンにした、とかかな…
 というわけでこういうことでした。なにこのインチキ。
>あえてりおsはPSPVerのバイオをやるんだ!
>気絶しn・・・PSPを投げないようにね♪

 バイオは3で終わった。もうそれ以外は認めぬ。
>あ、なんか47Pの雷の暴風にみえる・・・
 もっちろん参考にさせていただきました。というかバトルエフェクト系はネギま参考多し。ネギまみたいにもっとハッタリ効いたかっちょいー演出がしたいです><

2006/06/04

===web漫画更新===
(画像クリックで漫画ページへ)
 風神録偽典 ? the Advent of Raging Spirits.46・47P目公開。
 ――決着!!

 風神録偽典一挙2ページ更新です! また明日にも2ページ更新するぜ!!
 まぁそんな死亡フラグもなんのその。ええー、展開予想とかはやめてくださいネ?

 あとは特に語ることが無いというか、語るとネタバレになっちゃうのでこの辺で。
 しかし、まぁ、世の中ままならんねー(遠い目


===ニュースとか===
メガピア直前!出演者ご紹介
 出演リストキター! もう数日後なのよねー、わくわくっ。
 しかし一発目からつかさ先生とな。ボーカル的にやはりtrois曲目白押し? 「散る、氷塊の華」が生で聴けたら興奮で爆死する。アルレコでは、私が東方のヴォーカリストで一番大好きな美里さんも参戦ということで、ぜひとも「Necro Fantasia」をやってほしい。なちさんは「Strawberry Crisis!!」? サンホリはぜひとも花新曲をやってほしいね! 曲はProjectSと重複すると思うので、ぜひとも「Grip & Break down !!」を。もあもあもー! 赤い人は「Tag」一択で。他参加者さんも大期待、ホント楽しみでしかたがありません!!

SCE、UMDを省き小型化した「PSP go」を発表 ?日本では11月1日発売、26,800円
 って値段高いじゃん!! これは無いわー。というわけでPSP-3000をポチっと(ぉ

突然発表されたPS3ソフト「FINAL FANTASY XIV(FF14)」の世界観が明らかに、HD画質のムービーも
「メタルギアソリッド」や「バイオハザード」などの完全新作がPSPソフトとして続々発表される
帰ってきたゾンビパラダイス、E3でリリースされた「デッドライジング2」の最新画像と映像が公開
 ざくざくと新作が発表されていますね。楽しみー。
 ただ、やれる時間があるかどうかですけどねw


【拍手返事】
>同人の時代が来た…んかなぁ。>凌辱系ゲーム規制の動き
 それはどうだろう。これを引き金にみなまで規制されないことを祈るばかり。
>やっぱりさ、大きいお友達もみてるんだから、サービスシーンの一つや二つあってもいいよね。けいおん。。
 まぁ、このギリギリ感がたまらんのですけどねw

2009/05/30

===イラスト更新===
koishiteru_jacket.jpgkoishiteru.jpg
 またやっちまったよ!! 懲りないね!!
 というわけで、以前やって自分の痛さにひーこら言った東方アレンジCDジャケット第二段です。ヒーリング(笑)。
 だってジャケットのCD描きたいんだもん! と地味にプレッシャーかけつつ、せっかくなのでpixivの企画にしてみました。

 参加者集まるといいなぁ。でもpixivはsai使いさん多そうなので、文字足しってのがネックかも。saiって結局テキスト挿入できなかったんだっけ?
 まー夢は夢ですがorz

 せっかくなので東方CDの話でも。
 最近のお気に入りはrythmiqueさんの東方混淆幻楽。インストを含む、ジャズ系のおしゃれなアレンジCDです。ゆったりしたい時に聴くとよし。
 このサークルさんは知らなかったので、ぶっちゃけ3Lさんの英歌詞曲目的の購入だったんですが、嬉しくも予想以上のアタリでした。
 中でもヴォーカルがやっぱり素敵で、英歌詞なのに凄く耳に心地よい歌がたくさん。歌い手さんの声が特徴的な遠野幻想物語アレンジは、サビ部分が耳について離れないから困るw これは次回作にも期待ですわ?。

 あとはメガピアが楽しみで楽しみで仕方がないとか。インフルで中止にならなくてホントに良かった! Sound Onlineのつかさ先生がメガピア用の新曲をニコニコにうpってるんですが(【ニコニコ動画】Firebird – ハルトマンの妖怪少女 – 東方地霊殿 / Tsukasa (Sound Online))、鬼格好良くて今からやばい。ハルトマンアレンジはもっと増えていいと思うんだ…!!
 そんなこんなで。偽典はもうちょっとお待ち(ry


===拍手返事===
>りおさん、お元気ですか??櫟原棯です。
>いつも楽しく拝見させていただいております。
>移転お疲れ様でございました?リンクも修正させていただきました。
>偽典もいよいよ第4章クライマックスで超楽しみであります!
>まさかりおさんからこーりんが出てくるとは思わなかったよ!!
>魔理沙の反撃超ド派手なの期待してます!!
>サークルカットの諏訪子に不覚(?)にも超ときめいた櫟原さんですがこの可愛さは犯罪だと思いますが何か笑
>うわおう萌えなのかバトルなのか新刊大期待です!りおさんの売り上げ第一号は私が頂きますよう…!!
>あとりおさんが某漫画家さんの影響を受けているとは意外です。
>結構何処をどう見てもりおさんの画風は個性的なので(特に目の辺りとか)
>ごめんなさい気がつきませんでした…!!
>言われてみれば虹彩とかそうなのかなあ??
>私もりおさんには色々刺激をもらって感謝しておりますので
>これからも是非がんばってくださいねっ!!
>PS 紅楼夢でスケブとかお願いしたらぶっ飛ばされますか苦笑 by いちいばら

 いつもありがとうございます! 魔理沙の反撃は、その、たぶん地m(ry
 新刊は、バトルでシリアスなんだけどよく考えたら諏訪子様と神奈子様がいちゃついてるだけじゃん、みたいな内容に。いちいばらさんにはお世話になっていますので、こちらからお渡しに行きますよ?…受かってたらw
 しかし虹彩は虹彩で別の方の絵を見てて思いついた方法だったり。結局、いまの時代に完全なオリジナルなんて無理なんだから、好きなものを詰め込んで自分なりのカタチを見つけ出すことが、今の『オリジナル』なんじゃないかなぁと思います。少なくとも、同人だったらそれでいいよね。これだけは、ダメとは言わせない。
 先にも言いましたが、いちいばらさんの熱烈なコメントはホント励みにさせていただいています。私は応援されないと頑張れない駄目な子なので、今後もお付き合いいただけたらと思います?w
 スケブは、その、私アナログ&一発描きが死ぬほど苦手なんですが……が、がんばってみようかしらん?

>遅れましたが移転と引越し終了お疲れ様です。
 ありがとうございます! 今後はこっちで頑張ります?。