2009/10/06

===web漫画更新===
(画像クリックで漫画ページへ)
 風神録偽典 ? the Advent of Raging Spirits.75?77P目公開。
 信仰は儚き人間の為に――。

 というわけで、風神録偽典STAGE5――完結です。
 元々この偽典はSTAGE4とこのSTAGE5を描きたいがために始めたお話でした。
 なんだか巷ではドSだのビッチだのと凄い言われようの早苗さんですが、風神録でいきなり早苗さんが暴挙に出た理由とか、その後はっちゃけてる理由とか、こういう過去が「あったかもしれない」よーと思っていただければ幸いです。
 そりゃ10年間何も言えなかったんだもの。はっちゃけたっていいじゃない!
 あとこれはエピローグでも語ることとなりますが、早苗さんは今回自分を救ってくれた霊夢に惚れ込んで彼女を慕うようになるのでした。つまりあの言動は霊夢を真似てるだけなんだって! みんな過剰反応しすぎだって早苗さんは一生懸命なだけなんだってば――!!

 それはさておき。
 正直言うと、当初のプロットから色々削った部分はあります。早苗さんの過去はもっとエグかったけど書いてるこっちが辛くなってきたので端折ったり、八坂の神風も賑やかしになっちゃったり。
 それは自分の力不足ゆえなのですが、しかし別の視点から見ると――早苗がそう気づいたように――文字通り「いまの自分にできる全力」をぶつけることが出来たと思います。
 そして、ここまで来るとやはり完結させてあげたくなりますね。
 STAGE6はある意味でエキシビジョンマッチ、公開はもうちょっと先になることと思いますが、どうかゆるりと待っていただけたら幸いです。

 ちなみに。もう日が近づいてきた紅楼夢の新刊は、今回のSTAGE5と対を成すお話になっています。
 人が人を救った現在と、神が神を救う過去。もし会場や書店で見かけたら、手にとっていただけると幸いです。
 まだ告知するべきこともあるので、更新はもうちょっとだけ続くんじゃよー!


===拍手返事===
>少し遅いですが、お誕生日おめでとうございます!
来月は私の誕生日なんで祝ってくださいね(ぇ
これからも頑張って下さい?(`・ω・´)ノシ

 ありがとうございます! 
>ギリギリな感はありますが、お誕生日おめでとうございます。紅楼夢と偽典更新、頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。