2009/06/21

===戯言===

 第一回東方崇敬祭行ってきました!!!
 今回は目的を果たしたら早々に退散したので、その日のうちにレポ書いてみる。

 6時30分起床。雨は降ってましたが霧雨っぽい感じ、これならなんとかなるかも? ――なんて、この頃は甘い考えであることも知らずに。
 それからネトで情報収集しつつ、朝食とって8時頃に紅月の闘いを共にした友人と合流して普通に電車でゴー。
 JR蒲田駅に到着するとお仲間っぽい人がちらほら。ここら辺から雨が強くなる。
 ちょっと早くつきすぎたのでコンビニで飲み物買ったりしつつ、ふらふら会場へ。
 というのも「9時以前の来場禁止」というボーダーがカタログにはっきり明記されていたので、これより早く行くとペナルティを受ける可能性があるからです。

 さて会場到着、きっかり9時過ぎ。さあこれから列形成だ――って、
 何でもう100人ぐらい並んでるのん………。
 ビックリってレベルじゃねーぞ。9時きっかり到着の自分でも「ちょっと早すぎたかなぁ怒られないかなぁ」と内心ビクビクだったのに! 圧縮された列を横目に誘導されて最後尾へ。
 と、ここで私の後ろ数人で敷地外に達したらしく、そこから先は別の場所に誘導されてゆく。すぐに隣に第二列形成。
 ここから2時間ほど時間を潰すこととなる。豪雨の中。
 ?(^o^)/

 ちなみに私は来場する時は傘で、会場到着で用意していた合羽にフォームチェンジ。こういうイベントでの待ちでは合羽が推奨されているのですが、私が見た限り2・3割はちゃんと合羽装着してたかな? 隣の別列の人の傘が肩に当たってばかりで、合羽つけてて良かったと一安心。今後もこの二重装備で挑むようにしようと思うりおさんなのであった。
 とまぁPSPとかTwitterとかで時間を潰していたのですが――Twitterからの情報で、後から来た組が先に会場内二階に誘導されたという衝撃の事実を耳に入れる(実際入れたのは目だけど
 あっれーもしかして僕らペナルティですかー? 内心戦慄。
 や、早く来すぎたとは思ってたので、ペナ食らうのは仕方ないかなとは納得してたのですが、豪雨が降り注ぐ中ちょっとぐんにゃりな気分になったり。
 ちなみに、この時点で当日分のカタログが瞬殺されてたらしく。持ってない方はフリー以降の入場になるとのお達しが。買ってて良かったカタログ様。

 しかし11時過ぎにスタッフの方が来られて列移動の通達が。
 スペースに余裕がある内に、急いで合羽から傘へフォームチェンジ。ほどなくして列が動き始め、やっと屋根のあるところに誘導される。
 会場入り口でそのまま10分ほど待機。そのまま11時30分を向かえ、イベント開催! もちろん拍手しましたとも。
 するとすぐに列が動き始め、なんと我々即入場!! ――後からスレを覗いてみたところ、どうやら早朝ペナルティ組とちょっと遅れた組が2階待機となっていた様子。なので私から先は50人ほどしかおらず、カタログ掲げて入場した時は会場ががらんとしていたり。もちろん真っ先に向かったのは、先着168人限定ドロワーズストラップが配布されている四面楚歌さんのドロワーズ合同誌。
 やはり早い入場だったらしく、ストラップはかなりありました。あと噂通り阿求さんが売り子してました。スカートはめくりませんでした。

 そこからお目当てのものを求めてスペースを移動。流石に時間が経つにつれて人が増え、あちこちで混雑するように。
 ただやはり動き始めが早かったこともあって、特にどこかで詰まることもなくすいすいとブツのゲットを済ませることができました。
 合わせてご挨拶も数箇所周ってみたり。ホントはイベント終了後にお伺いするつもりだったのですが、アフターを待たず帰ることになったので、混雑してないところを見計らってご挨拶させていただきました。ホントお忙しいところ申し訳ありませんでした! 在の妹尾在処さんは気さくなナイスガイでした。お言葉に甘えて御本を頂いちゃったり。こっちも家宝にしますよ!!

 そんなこんなでお目当てのブツを一通り手に入れた我々は会場を脱出。スタッフさんによると2階に休憩スペースを設けているということなので、そちらに移動してしばしの癒しを得る。これは素直に嬉しかったです。
 体力も戻ったので再び入場。入れ替え制の噂があったけど、結局はなかったみたい。会場にしばらくいたらフリー入場化になりましたし。

 あとは残る挨拶を済ませるだけ。最後に向かったのは「何で私なんかがお知り合いになれてるんだろう」と自分でも滅茶苦茶疑問な大手さん・あてもない部屋の伍長さんのおところです。すでに御本は完売しており、スケブ描きながらご友人とお話されてるようだったので周囲をしばらくウロウロ。この時点で何かもう私なんかはさっさと帰ったほうがいんじゃないか的な気持ちになる。具体的には胃が痛い。
 伍長さんが一枚スケブを書き終えたところで、勇気を出してレッツトライ。お話していただいた時間は短かったですが、本を取り置いていただいたどころかそのまま頂いちゃったりと、凄く良くしていただきました。ありがとうございました!

 そんなこんなで私の東方崇敬祭は終了、そのままふらりと帰宅するのであった。
 全体的な感じとしては、勇気あるペナルティ判断や誘導など全体的にスタッフさんがかなり良い頑張りをしていたと思います。
 問題があるとしたらやはり「会場が狭すぎた」かな? 人が多くて混雑したってのもありますが、開始前から噂されてたように配置スペースがちょっとアレで、案の定壁クラスが四つ角にいたとこは通行止め状態になってました。もうちょっとなんとかならなかったのか、とは思ったり。
 ただまぁ雨の酷さを覗けば、状況が二転三転した紅月の宴よりは安定してたかな。どっちが上とかじゃないですが。

 そんなこんなで。
 イベントに参加された一般参加者・サークルさん・スタッフさん・その他の方々、皆様お疲れ様でした!! このような素敵なイベントだったのも、みんなで頑張ったからだと思います。ありがとうございました!
 ……ドロワストラップを飾るべきか携帯装着か、真剣に悩む梅雨の夜なのであった。

リンク更新、もちうさぎさんを追加しました!


===拍手返事===
>リベンジはBWからの出演もあるらしく…これは劇場で見るしか無いねぇ。
 せっかくなんで休日にエヴァ破と続けて見ようかなーとか。
>たしかにけいおん!最終回はよかった
>第1話とオーバラップさせたり、ベタだけどそれがまたよかった

 ね! あと1話だと思うと寂しいものがありますな。2期マダー。
>とりあえずさ、虫を擬人化して見ればいいと思うんだ
 いくない、いくないよ!! 擬人化したところで大本への恐怖は薄れないよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。