【東方Project私的設定】『東方地霊殿』求聞史紀風旧都紹介 – 2009/06/12

===東方Project私的設定===

zigoku.jpg

【旧都】
危険度:激高
遭遇する妖怪:封じられた妖怪、鬼、地霊
 地底界の旧地獄にある、忌み嫌われた能力を持つ妖怪たちの住まう都。
 幻想郷の正逆ともいえる場所で、常に騒がしく荒事ばかりで血の気が多いようだ。
 昔は地獄として栄えたためか立派な町並みをしている。

 灼熱地獄から噴き出す蒸気が旧都の動力源。
 また温泉もよく沸き、日々荒事で疲れた妖怪たちの癒しとなっている。
 温泉でも荒事は多いが。

 ちなみに、旧都には雪が降っている。
 もちろんこの雪は本物の雪ではなく、地底の天井に張り付いた自発光する苔が、力尽きて剥がれ落ちてきたもの。
 この苔があるから旧都は真っ暗になることはないが、明るくもない。


 求聞史紀っぽく、地下の旧都の私的設定を綴ってみた。
 個人的に旧都のイメージは江戸城下+スチームパンク。てやんでい。
 イメージの元は、やはり地霊殿STAGE3の町並みと、鬼という種族が幅を利かせているあたりから。地上の幻想郷がのんびりまったりのんべらりなら、地下の旧都はあせくせぎゃあぎゃあみたいな。
 地獄の深道にあるパルスィの橋は石なのか木なのか迷いましたが、ここはカラー対比的に赤橋で。
 旧都の雪は適当にこじつけてみました。わりと納得できるネタじゃないかと個人的には思ってますが、どうなんだろう。

 イラストは江戸系3D素材を買ったので、漫画背景の練習にちょとっと。
 本当は私的設定通りにわいわいしたものを描きたかったのですが、実力的にも難しかったのでとりあえず原作キャラだけ載せてみました。勇儀姐さんはやはり特典着物がジャスティス。
 しかし、トーンを張ると何かやすっぽく見えるなぁ。黒ベタでパキっと仕上げた方が格好良いのかも。ただそれだとキャラが浮くような、うーむ。やはり要練習ですな。

 一方で地霊殿は、まだイメージが固まっていなかったり。
 元々体験版時にはSTAGE3の町並み的に、本拠地はデカい日本の城とかをイメージしていたので、まさかのステンドグラスにはびっくらこいたものです。まぁでも『殿』といったら万魔殿とかそういうノリもあるか!
 みたいな。裏庭にはこいしちゃんが世話をしてる小さな薔薇庭園とかあるといいな。


【拍手返事】
>しかしぬらりひょんはもうそろそろ終わるよ?掲載順序的に。
>過去編に行ってしまってるから修正は容易に聞かないと思うし。
>絵も題材にマッチしているし面白いと思ったんだけどなぁ。
>早くスケット団とかああいうの終わってほしい。

 なんてこったい。他誌だったら普通に中堅辺りで安定しそうなクオリティなのになぁ。
 まー打ち切りの嵐は今どこもですが。せわしないねえ。
>ホライゾンで思わず吹き出したwwラノベの厚さじゃねぇwww
 鈍器ですから! ああでも二日で読み終えちまいましたよ――他何もしなかったので。
>りおsはXPか?。
 ですよ?。OSはしばらく買えないー。
>生きてる理由なのに死ぬのかw相変わらず言葉遊び好きだなw
 いちいち対比でシンメトリーにさせたがる私はもう何かの病気だと思う。
>テキストって何だろ…>上部
 考察とかちょっとした講座モノとかまとめようかと思ったのですが、テキストって表記が微妙ですねぇ。とはいえコラム、じゃちょっと違うし。何か丁度いい名前…。


コメントを残す